中国の法律に柔軟性を持たせるべき

インターネットを利用した買い物サービスというのは、日本だけでなく全世界で利用されています。

その中でもトップに近いのは中国で日本と比較すると約2倍の差がついています。

それはなぜかというと、中国ではインターネットを利用した販売業者になるためには定められた許可を取らなければいけないのですが、法律の関係上、なかなか難しいようです。

そのため、中国の人は海外のインターネット販売サイトを利用して買い物を楽しんでいるみたいです。

私たち日本人からするとその現象は何か不思議な気がしますよね。

日本では、誰もがインターネット販売の業者になることができるので想像がつきにくいですが、法律の効力というのがどれだけすごいかということが分かります。

私は専門家ではないので詳しい事情は分かりませんが、海外の法律を参考にして新たな中国ならではの法律というのを作るといいと思います。

具体的に言えば、今以上に法律に柔軟性を持たせるべきだと私は思います。